Column

コラム

ホームページリニューアル時のドメインをそのまま使用したい方へ

2021/11/22
ホームページリニューアル時のドメインをそのまま使用したい方へ
  • ホームページのリニューアルを考えている
  • 今のドメインをそのまま使えないか
  • 今のホームページに反響がない
  • 相談する相手や会社がない...

ホームページをリニューアルする時にお客様より

「今のドメインを使ってホームページをリニューアルすることはできますか?」
「ドメインは変えたほうがいいのか?」

など質問があります。

今回はホームページをリニューアルする際、

・ドメインはそのままが良いのか?
・ドメインをそのまま使うことによってメリットがあるのか?
・変更したほうが良いのか?

を紹介していきます。

ホームページをリニューアルする際、ドメインはそのまま引き継いだほうが良い

結論から伝えるとホームページをリニューアルする際、ドメインはそのまま引き継いだほうがメリットが大きいです。

ホームページ制作会社の変更やサーバーを変更してもドメインは引き継ぐことができるので、できる限り引き継いでリニューアルをしたほうが良いでしょう。

ドメインをそのまま引き継ぐことによってのメリット

ではホームページをリニューアルするにあたってドメインをそのまま引き継ぐことによってメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

URLやメールアドレスをそのまま使用することができる

ドメインをそのまま引き継ぐことによって今までのホームページのURLを変更することがないため、名刺やチラシ、ポータルサイトに貼ってあるURLを変更する必要がなく、取引先にも通知などが必要ありません。

また、ドメインを引き継ぐことによってメールアドレスも変更することがないため、メールアドレス変更のお知らせ等も不要になり、時間削減になります。

ドメインパワーを継続することができる

ドメインをそのまま継続することでドメインパワーも同時に継続することができます。

ドメインパワーとはその文字の如く、ドメインの力になり、運用歴や評価が蓄積されたものになります。

ドメインパワーが高いほど、SEOに影響があると言われています。

ドメインを変更した場合はドメインパワーも0になるので、1からのスタートになり、SEO的にも不利になります。

被リンクも継続することができる

ドメインパワーと同様、SEOに影響がでてくる被リンクも継続することができます。

様々なポータルサイトやブログ、SNS等に貼ってもらったURLもドメイン変更がないため、被リンクの効果が継続されます。

ツールの再設定が必要ない

Googleアナリティクス、サーチコンソール、タグマネージャーやその他ツールなどの設定変更も不要になり、そのまま活用することができます。

ドメインを継続する際の注意点

ドメインを継続することによって大きくメリットがあることはご理解して頂けたと思いますが、注意点や変更したほうが良い場合はあるのでしょうか。

できない場合がある

元々のホームページ制作会社によってはドメインを引き継ぐことがNGの場合があります。

その場合はドメインを引き継いでホームページをリニューアルすることが難しくなります。

社名変更や法人化があった

元々のドメイン名に旧社名や法人化前の社名が入っていた場合は変更をおすすめします。
例えば法人化に伴い

AB建設(使用ドメイン:abkensetsu.com)

ティーエル建設株式会社

と社名が大きく変わった際は元々使用していたドメインと新しい会社名に共通点がなく、ドメインとホームページの内容に相違がある場合、SEOの影響がある場合があると言われているためです。

事業変更した

事業内容の変更をした場合は今までの被リンクが前の事業向けのリンクが貼られているため、新しい事業のSEOに影響がある場合があります。

例えば飲食店を経営していたが、健康業に切り替えるとなった場合、被リンクが飲食に関する内容で貼られており、健康業に関係なく、飲食で評価を高めていたため、健康業では上位表示が難しくなります。

まとめ

ホームページをリニューアルする際は目的にもよりますが、ドメインをそのままでリニューアルするほうがSEOや時間効率を考え、メリットになります。

ただ、社名変更や法人化、事業変更などがあった場合は今までのドメインを使用するのではなく、新しく取得したほうが良さそうです。

株式会社ティーエルマーケティングではホームページのリニューアルを受け付けており、今までのドメインをそのまま活用してリニューアルすることができます。

また、ドメインを使用せず、今までのホームページを参考に新しく制作することもできます。

集客やSEO、ホームページのことで悩んでいることがありましたら、お気軽にご相談ください。

株式会社ティーエルマーケティング

株式会社ティーエルマーケティング

SEO対策に必要な機能や設定がされたホームページを制作しており、多種多様な業種のホームページ制作実績が1,000社以上あります。
SEO検定1級やライティング検定1級、ウェブ解析士などの資格取得者が在籍し、集客・求人に関する課題を解決しています。

会社概要

この記事のタイトルとURLをコピーする
女性

無料相談・無料見積り受付中!

1,000社以上の制作実績があり、様々な業種のお客様の結果を出してきました。
集客・求人に結びつくホームページを制作します!

0120-983-828

9:00~18:00(土日祝日は除く)